2021.02.19 08:37

「サマーウォーズ」細田守監督最新作は高知の女子高生が主人公!今夏公開「竜とそばかすの姫」

仁淀川・沈下橋も登場
 映画「竜とそばかすの姫」より(c)2021 スタジオ地図
映画「竜とそばかすの姫」より(c)2021 スタジオ地図
アニメ映画「サマーウォーズ」「未来のミライ」などで知られる細田守監督の新作「竜とそばかすの姫」が今夏公開される。高知県で暮らす、心に傷を負った女子高校生すずが主人公で、仁淀川や沈下橋なども登場。巨大なインターネット空間で自分を取り戻し、成長する姿を描いた物語となる。

 父と2人で暮らす17歳のすずは、母と一緒に歌うことが大好きだったが、幼い頃に母を事故で亡くして以来、歌うことができなくなっていた。現実に心を閉ざし、...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 高知のニュース

ページトップへ