2021.02.16 08:35

無免許運転摘発で身分偽る 高知県警が容疑の男ら2人逮捕

 無免許運転で摘発された際に知人になりすましたとして、高知県警交通機動隊は14日までに、道交法違反(無免許運転)と有印私文書偽造・同行使の容疑で高知市の自称無職の男(23)を逮捕し、知人の男(25)=香南市=もほう助の疑いで逮捕した。

 逮捕容疑は1月18日午後2時50分ごろ、高知市薊野中町の県道で、軽乗用車を無免許で運転。高知県警交通機動隊の白バイ隊員から停止を求められた際、交通反則切符に知人の名前を記入した疑い。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


ページトップへ