2016.08.19 21:30

【おでかけ!にゅーすけ】物部編こぼれ話1

みんな、リオ五輪は見てますかー?
どうも、にゅーすけです。
ボクは昨年子どもたちとやったレスリングに注目してたんだけど、
吉田沙保里選手は銀メダルに終わって残念だったにゅ。

さて、リオといえばサンバだけど、
高知でも、負けないくらい熱狂的に踊る一夜を過ごせるんだにゅ。

やってきたのは香美市物部町。


ここはバス停の大栃駅です。
高知市から車でだいたい1時間くらいのところにあるにゅ。

この日、奥物部湖湖水祭というお祭りがあるんです。
これが「お山のディスコ」と呼ばれ、独特の盆踊りが大人気なんだって。
なんだか楽しそうだよね。

この、山に囲まれて広がる水面が奥物部湖。


物部川に永瀬ダムが建設されてできた、ダム湖だにゅ。

ちなみに永瀬ダムはこんな感じ。


香美市の香北町と物部町の境の辺りにあるよ。

祭りまで時間があるので、あちこち行ってみました。
こちらは、奥物部ふるさと物産館のふるさと市。


地元の人たちや帰省した人たちが買い物していました。

国道195号を通って物部町に入ってまもなくのところにあって、
物部の玄関口のようなところ。
ほかにもレストランや美術館がありました。

地元で採れた野菜や特産のユズ関連の商品がいっぱいあったにゅ。


芋天などを売っているお店も。


あ、アメゴの串焼きも売ってるにゅ!


「にゅーすけ君、暑いに大変やねえ」


おじさんこそ、ずっと火のそばで、大変でしょう。
まあ、ボクも夏なのに長袖にオーバーオールで、ひとのことは言えないか。

湖が見えるあずまやがあったので、
そこでお昼ご飯にしました。


アメゴは香ばしくっておいしかったにゅー。

今回はここまで。
楽しみな祭りにおでかけした様子は、あす20日付朝刊で。
みんな、五輪ばっかり見てないで、こっちも読んでほしいにゅ~!

関連記事

もっと見る



ページトップへ