2021.02.02 08:30

読者紹介者に謝礼 紙面リニューアル企画 5月末まで 3カ月以上購読で

 高知新聞社は、1月からの紙面リニューアル企画として、3カ月以上契約の新規購読者をご紹介いただいた方に、3千円分の謝礼をプレゼントする「新規読者ご紹介キャンペーン」を2月から始めました。期間は5月末までの4カ月間。お知り合いで、高知新聞を購読したことのない方、しばらく購読を休んでいる方、結婚や就職などを機に新たな世帯になった方に心当たりはございませんか。当キャンペーンを活用し、ぜひ高知新聞をお勧めください。

 高知新聞は、1月から朝刊と夕刊を統合し、購読料を月決め3500円(消費税込み)に改定しました。

 「断然 地だね主義」を掲げ、「超地元密着型ニュースペーパー」としてお届けしている新紙面の最大の特徴は、テレビ欄をめくったページから始まる「こうちワイド面」の新設です。

 県内のニュースや話題をぎゅっと固めており、1月は新型コロナウイルスを巡る動きを詳報しつつ、初めて実施された大学入学共通テストの様子や、空撮写真を紹介する連載「空から『愛(め)でたい』!」など、バラエティーに富んだ「地だね」を掲載しました。

 こうちワイド面の特集企画も充実させました。日曜日掲載の「ちいきのおと」では、市町村より小さな地域にスポットを当て、その土地ならではの風景や人を紹介しています。高知のスポーツシーンを多面的に切り取る「月刊マルチスポーツ」(第2土曜日)、高知のさまざまな音のある風景を紹介する「音感じる土佐の風景」(第3土曜日)なども新たに始めました。

 県内唯一の地元紙として、これからも地域のニュース、話題を分かりやすくお届けしていきます。ぜひ多くの方にお読みいただき、紙面を通して高知の魅力を感じていただければと思います。ご協力をよろしくお願いします。(地域読者局)

〈ご紹介対象者〉
 高知新聞を3カ月以上継続して購読いただける方で、2021年3月1日から6月1日までに購読開始の方

〈キャンペーン受付期間〉
2021年2月1日から5月31日まで

〈注意事項〉
▼ご自身の申し込みやキャンペーン期間中の2月1日から5月31日までに購読を中止された方は、対象外とさせていただきます。
▼申し込みが重複した場合は、最初の申し込みを優先させていただきます。
▼購読者が県外在住の場合、特定の条件がございます。お問い合わせください。
▼プレゼントの商品券は、購読開始から1カ月経過後に最寄りの販売所からお届けします。

カテゴリー: 高知のニュース

ページトップへ