2021.01.27 14:55

特別展「安芸のおひなさま」

 安芸市立歴史民俗資料館の主催。
 3月の節句は、女子の健やかな成長を祈ってひな人形が飾られます。昨年から猛威をふるっている新型コロナウイルスのように、疫病や災いは古くから人間を悩ませてきました。それを払うおまじないや行事は多々ありますが、節句もその一つです。
 安芸市立歴史民俗資料館では、幕末から明治、大正、昭和初期にかけての古いひな人形や、一緒に飾られた人形、雛軸や立雛図などを展示します。
 
開催日 令和3年2月6日~4月11日(月曜日休館)
場所 安芸市立歴史民俗資料館
住所 安芸市土居953番地イ
時間 9時~17時
入場料・参加料 大人330円、中高生110円、小学生50円
カテゴリー: 旬のイベント

ページトップへ