2021.01.27 08:31

2/6、7に高知県香南市で「石積み学校」 技術を継承へ

 農地の石積み技術を継承する「石積み学校」が2月6、7の両日、高知県香南市野市町東佐古のNPO法人「しあわせみかん山」(岩間由奈代表)の畑で開かれる。

 石積みは傾斜地に棚田や段畑を造る際などに用いる。「石積み学校」では、地下水の影響で土砂崩れが起きた坂道の修復に「空石積み」の手法を用い、地下水を逃がしながら崩れない壁を造る。

 参加費は1人5千円。ヘルメットや防寒具、昼食など持参を。問い合わせは事務局(0887・50・1371)へ。

カテゴリー: 高知のニュース香長

ページトップへ