2021.01.25 08:30

民撰議院建白書を県内初展示 高知県立公文書館1/31から

国会開設を訴えた「民撰議院設立建白書」の本文
国会開設を訴えた「民撰議院設立建白書」の本文
自由民権運動の発端
 板垣退助らが国会開設を訴えて明治政府に提出した「民撰議院設立建白書」の原本が、高知市丸ノ内1丁目の高知県立公文書館で31日から始まる企画展「近代日本のはじまりと高知県」で、県内で初めて展示される。全国に広がった自由民権運動の発端となった重要史料で、歴史ファンの注目を集めそうだ。2月28日まで(会期中無休)。

 企画展は、政府機関の重要公文書を保管する国立公文書館(東京都)の協力で、同館の所蔵資料19点を中心に展示する。板垣らが署名した建白書の前文はパネルで、詳細を記した建白書の本文は原本が展示される。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 高知のニュース高知中央

ページトップへ