2021.01.22 08:33

高知U 新主将に平田 「背中で引っ張る」

5年間にわたって高知Uを引っ張った横竹翔=左=から平田拳一朗に主将が引き継がれた(春野多目的広場)
5年間にわたって高知Uを引っ張った横竹翔=左=から平田拳一朗に主将が引き継がれた(春野多目的広場)
横竹は“名誉主将”
 サッカーJFLの高知ユナイテッドSCは21日、2021シーズンの新主将をDF平田拳一朗(29)に決めた。昨季まで5年間にわたって主将を務めたMF横竹翔(つばさ)(31)は“名誉キャプテン”に就く。平田は「(横竹)つば君のように、背中でみんなを引っ張れる主将を目指す」。戦うサイドバッカーが、さらに燃えている。
 
 平田は入団4年目で、ゲームメークもできるサイドバックとして活躍。19年からは副主将を務め、同年のJFL昇格に大きく貢献した。また、横竹らとともに、18年の全国地域チャンピオンズリーグ1次ラウンドで3連敗を喫した「函館の屈辱」を知る、数少ないメンバーになった。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


ページトップへ