2021.01.16 08:39

大宮小(高知県香美市)バカロレア認定 公立小で全国初

 探究を中心とした世界的な教育プログラム「国際バカロレア(IB)」の導入を目指していた香美市香北町美良布の大宮小学校(森田卓志校長、166人)が、13日付で国際バカロレア機構(本部・スイス)の認定を取得した。公立小では全国初で、県内学校では高知国際中学・高校に続く認定。同小は「地域とも協力し、探究的な学びをさらに充実させていく」としている。

■関連記事
高知国際高がバカロレア認定 国公立の中高両方は全国3校目
...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 教育高知のニュース教育香長

ページトップへ