2021.01.14 08:43

高知県内14人感染 中央高校バスケ部クラスター、新型コロナ1/13発表

 高知県と高知市は13日、県内で新たに14人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。高知中央高校(高知市大津乙)で女子バスケットボール部の部員8人と顧問1人の計9人の感染が判明し、県はクラスター(感染者集団)に当たると判断した。県内で2桁の感染者が発表されるのは7日以来。

 新たな感染者は、高知中央高校の9人のほか、高知市在住の10~30代の男女3人、中央西福祉保健所管内の40代男性、須崎管内の60代男性。全員軽症で、2人の感染経路が不明という=表参照。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


ページトップへ