2021.01.10 08:35

海に車転落、男性2人死亡 黒潮町佐賀

車が転落した現場(9日午後1時ごろ、黒潮町佐賀)
車が転落した現場(9日午後1時ごろ、黒潮町佐賀)

 9日午前9時25分ごろ、幡多郡黒潮町佐賀の海中に乗用車が沈んでいるのを県警ヘリが見つけた。引き揚げた車内から、高岡郡四万十町七里の農業、男性Aさん(76)と幡多郡黒潮町佐賀の男性Bさん(90)が遺体で見つかった。中村署は車を運転中に誤って転落したとみて調べている。

 現場は、土佐くろしお鉄道・佐賀公園駅の北東約500メートルの堤防。同署によると、車は堤防すぐ下の水深約5メートルの海底にひっくり返って沈んでいた。車を所有するAさんが運転席、Bさんは助手席に座り、シートベルトを着用していた。2人は友人という。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 高知のニュース事件事故幡多

ページトップへ