2020.12.16 08:35

新型コロナ12/15高知県で最多36人 初の病院クラスター

 高知県と高知市は15日、県内で新たに36人の新型コロナウイルスの感染が確認されたと発表した。1日当たりの新規感染者数としては過去最多で、2桁の感染者発表は13日連続。うち17人は細木病院(高知市大膳町)の入院患者と職員で、県内で初めて病院内でのクラスター(感染者集団)発生となった。

 説明によると、新たな感染者は、高知市内の28人▽中央東福祉保健所管内の5人▽中央西管内の2人▽安芸管内の1人。いずれも軽症で、細木病院の感染者17人を除く19人のうち感染経路不明は12人。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


ページトップへ