2020.12.13 08:42

高知県感染数 人口比全国6位 直近7日間 飲食など要因か 新型コロナ

 高知県の新型コロナウイルス感染は、連日、2桁の感染者発表が続き、収束の兆しが見えない。11日発表分までの直近7日間の感染者数を人口10万人当たりで見ると、全都道府県で6番目に多くなっている。県健康政策部も「なぜこんなに多いのか。はっきりした理由は分からない」と苦慮している。
 
 高知県で11日までの7日間に発表された感染者は計116人。2019年10月1日現在の総務省の推計人口を基に計算すると、人口10万人当たりの感染者は16・62人と全国6番目の多さとなる。27人の感染が発表された12日までの直近7日間は、17・77人とさらに数値が上がる。
...

この記事の続きをご覧になるには高新アカウントへの登録もしくはログインが必要です。


ページトップへ