2020.12.01 08:33

南国市刺傷で37歳男逮捕 殺人未遂容疑 南国署に出頭

 高知県南国市で起きた女子学生刺傷事件を調べていた南国署は30日夜、殺人未遂容疑で南国市大埇甲、畜農作業員、男性容疑者(37)を逮捕した。男性容疑者は犯行後、逃走していたが、上司に伴われて出頭してきた。南国署は認否を明らかにしていない。

 逮捕容疑は11月29日午前11時40分ごろ、南国市岡豊町蒲原の市道に止めた軽乗用車内で、県外在住の20代の女子学生の腹部を刃物で刺した疑い。

⯈関連記事
 南国市刺傷で37歳男に逮捕状 現場近くに包丁 凶器か
 車内で女性刺し男逃走 南国市でヒッチハイク中に被害
...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 事件事故香長高知のニュース

ページトップへ