2020.11.22 08:35

土佐市へ“健康旅行”を「ヘルスツーリズム」高知市の企業がプラン開発 来年から販売

ピラティスを体験する参加者(土佐市の三陽荘)
ピラティスを体験する参加者(土佐市の三陽荘)
 旅行を通じて健康の回復や増進を図る「ヘルスツーリズム」の商品開発が、土佐市宇佐町で進んでいる。法人向けの健康指導などを行う「Workth(ワークス)」(高知市北秦泉寺)の事業で、砂浜ウオーキングや旅館でのピラティスを組み込んだツアーを来年には売り出したい考えだ。

 同社は理学療法士の橋本貴紘社長(32)が2018年に起業し、今年9月に法人化。企業社員の健康サポート事業や、子ども向けの体操教室などを行っている。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 主要社会高知中央

ページトップへ