2020.11.02 14:45

高知県内Go Toイート食事券発売「使うの楽しみ」高知市では窓口に行列

「Go To イート」食事券の販売窓口には長い列ができた(2日午前8時45分ごろ、高知市の高知商工会議所)
「Go To イート」食事券の販売窓口には長い列ができた(2日午前8時45分ごろ、高知市の高知商工会議所)

 新型コロナウイルスに対応した政府の飲食業界支援策「Go To イート」のプレミアム付き食事券の販売と利用が2日、高知県内で始まった。高知市本町1丁目の高知商工会議所では販売開始前から長い行列ができ、購入者は「使うのが楽しみ」と笑顔だった。
 
 「―イート」では、購入窓口で払った額に25%上乗せした食事券が発行される。キャンペーンに参加している県内飲食店は1日現在で1132店。デリバリーやカラオケ店、接待を伴う店などでは使えない。販売期間は来年1月末までで、利用は来年3月末まで。県内の発行限度額は62億5千万円分。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


ページトップへ