2020.10.29 08:36

個人消費を上方修正 四国、高知県7~10月経済情勢

 四国財務局と高知財務事務所は28日発表した7~10月の四国と高知県の経済情勢で、総括判断をともに2期連続で引き上げ、「新型コロナウイルス感染症の影響で厳しい状況にあるものの、持ち直しの動きがみられる」とした。

 四国、県内とも個人消費を「感染症の影響が残るものの、緩やかに持ち直している」と上方修正。四国はスーパーが堅調で、家電販売や観光にも持ち直しの動きがみられ、県内では観光が緩やかに持ち直しているとした。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 政治・経済

ページトップへ