2020.10.27 08:38

赤岡騎手14年連続200勝 日本記録を更新 高知競馬

赤岡修次騎手
赤岡修次騎手
 高知競馬の赤岡修次騎手(43)が25日の高知競馬第6レースで勝利し、14年連続で年間200勝を達成。従来の日本記録を更新した。
 
 年間200勝は地方競馬全体でも毎年5~10人ほどしかおらず、いずれも各競馬場のトップジョッキー。1994年にデビューした赤岡騎手は14年目の2007年、初の年間200勝超えとなる204勝を達成。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

カテゴリー: 主要スポーツ高知競馬スポーツ

ページトップへ