2020.10.26 08:31

高知市40代夫婦感染 コロナ10/15以来 計142人に

 高知県と高知市は25日、高知市内のいずれも40代の会社員夫婦の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。感染経路は不明で、2人とも軽症という。県内での感染発表は15日以来で、計142人になった。

 高知県と高知市によると、夫は愛媛県に単身赴任しており、9月30日~10月2日に東京出張。同8日に高知市に帰省した。夫は赴任先に戻った翌9日に発熱し、妻は12日から喉の痛みと発熱があり、それぞれ医療機関を受診。いずれも症状は改善したという。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

ページトップへ