2020.10.21 08:34

洋食店で賃金不払い容疑 高知労基署が経営者を書類送検

 高知労働基準監督署は20日、賃金不払いがあったとし、最低賃金法違反容疑で、高知市百石町2丁目と南国市前浜で洋食店を経営していた男性(57)を高知地検に書類送検した。

 送検容疑は、従業員2人に対し昨年10月分の賃金計44万7千円を払わず、最低賃金(昨年10月4日まで1時間762円、同5日から790円)を満たさなかった疑い。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会事件事故高知中央香長

ページトップへ