2020.10.16 08:35

10/15高知県内で50代男性の感染確認 発症前の友人と会食

 高知県は15日、中央東福祉保健所管内の50代男性会社員の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。男性は、11日に感染が発表された40代男性と同じ会社に勤務。今月3日に、他の知人を含めて計4人で居酒屋で会食したという。症状は軽症で、14日に同福祉保健所管内の協力医療機関に入院した。県内の感染確認は140人目。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

カテゴリー: 主要社会新型コロナウイルス社会

ページトップへ