2020.10.06 08:50

第74回県展 岡崎さん(安芸市)工芸無鑑査 写真4人いずれも初特選

高松市美術館館長の篠原資明さんが審査した先端美術部門(県立美術館=森本敦士撮影)
高松市美術館館長の篠原資明さんが審査した先端美術部門(県立美術館=森本敦士撮影)

 9日に開幕する「第74回県展」(高知新聞社、RKC高知放送主催)の審査が5日、高知市九反田の市文化プラザ「かるぽーと」、同市高須の県立美術館の両会場で行われた。全8部門のうち工芸、写真、彫刻、グラフィックデザイン、先端美術の審査が終了し、入賞入選が決まった。

■入賞入選者を紙面より早く速報中!10/6は書道、洋画、日本画

 この日は9人の特選が決まり、8人が初受賞というフレッシュな顔ぶれとなった。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

カテゴリー: 文化・芸能県展文化

ページトップへ