2020.09.29 10:54

ZTEが5Gワールド2020で最優秀試験計測技術賞と最も成功した5Gコンシューマーサービス賞を受賞


【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009294995-O1-p6049H2X

AsiaNet 85543

ZTEが5Gワールド2020で最優秀試験計測技術賞と最も成功した5Gコンシューマーサービス賞を受賞

【深セン(中国)2020年9月25日PR Newswire】モバイルインターネット向け通信、エンタープライズ、消費者技術ソリューションの大手国際プロバイダーZTE(ZTE Corporation)(0763.HK / 000063.SZ)は2020年9月2日、インフォーマ(Informa)主催の5Gワールド2020(5G World 2020)において、フローに基づく詳細ネットワークインサイトソリューションのiFlow(インサイトフロー:Insight Flow)で最優秀試験計測技術賞(Best Test & Measurement Technology award)を受賞、また5G+LiveTVサービス(5G+ Live TV service)で最も成功した5Gコンシューマーサービス賞(Most Successful 5G Consumer Service award)を受賞したことを発表しました。

ZTEは、コントロールプレーンとデータプレーンを統合的に監視して、計測が難しいサービスSLA、困難な故障の特定やネットワーク認識の低さなどといった転送ネットワークの一連の問題点を解決するインバウンドOAMに基づいた革新的なiFlowソリューションを発表しました。

ミリ秒レベルのデータ収集とホップバイホップ方式のノード検出に基づくiFlowによって、サービス品質の認識、故障の特定やサービスの自律回復が数秒で行えるようになりました。

またiFlowソリューションは監視から、分析や最適化まで、ネットワークサービスのクローズドループ・ライフサイクルをサポートしネットワーク品質を改善します。オペレータによる運用保守の複雑さとコストも大幅に低減できます。

さらに、ZTEの5G+Live TVソリューションは、大型イベントやコンサート向けにカスタマイズされています。マルチアングルのHD(高解像度)ライブ配信、付加価値サービス、社会的機能を融合した5G+Live TVソリューションは、MEC技術とAI認識を用いて視聴者に様々な5Gによる斬新な体験を提供します。

5G+Live TVソリューションで視聴者は様々な角度から試合を観戦することができるため、会場の観客にはカスタマイズされた体験を、自宅鑑賞の視聴者には臨場体験を提供します。

ZTE副社長の方暉氏は、「従来のソリューションと比較して、5G+Live TVはオペレータにより多くのビジネスチャンスをもたらします。サプライヤとオペレータの連携を促し、5Gビデオ開発にとって重要な方向性を示すものとなります」と語ります。

ZTEは消費者、オペレータ、企業、公的機関の顧客に高度な通信システム、モバイル機器、企業向け技術ソリューションを提供しています。同社は通信とITが一体化しつつある中、卓越性と価値をもたらす総合的end-to-endイノベーションを顧客に提供することに尽力してきました。香港と深圳の証券取引所に上場する(H株証券コード:0763.HK 、A株証券コード:000063.SZ )ZTEは、160か国以上で自社の製品とサービスを販売しています。

▽メディア関係問い合わせ先
Margaret Ma
ZTE Corporation
Tel: +86 755 26775189
Email: ma.gaili@zte.com.cn

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20200911/2913330-1



(日本語リリース:クライアント提供)






【URL】:https://kyodonewsprwire.jp/release/202009294995
カテゴリー: プレスリリース

ページトップへ