2020.09.29 08:37

10月から「香南市で遊ぼう割」 レジャーなど14施設が最大半額

来年2月末まで
 新型コロナウイルスの影響で打撃を受けた観光需要を取り戻そうと香南市観光協会は10月1日、シーカヤックやレンタサイクル、ミカン狩りなどの体験型観光のほか、絵金蔵などの施設入館料が最大で半額となる「香南市で遊ぼう割」キャンペーンを始める。来年2月末までで、一部は予約が必要。香南市観光協会は「香南市を遊び尽くして」とPRしている。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会香長

ページトップへ