2020.09.23 08:25

[県体2020]サッカー 高知女子が2連覇 

バスケットボールは明徳男子5年ぶり 中央女子は3連覇
 分散開催の第73回高知県高校体育大会(県体)は22日、春野多目的広場などで2競技を実施した。

 3校によるリーグ戦で争われたサッカー女子は、高知が2連勝して2連覇を果たした。全日本高校女子選手権県予選兼県高校秋季大会としても2連覇を決め、2位の高知商業とともに10月17日から徳島県で開催される四国予選に出場する。

 県U―18夏季選手権を兼ねたバスケットボールは、男子の明徳義塾が5年ぶり13度目、女子の中央が3年連続3度目の頂点に立った。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

カテゴリー: スポーツ県体2020スポーツ

ページトップへ