2020.09.15 08:00

小社会 闘将

 プロ野球で「闘将」と呼ばれた故星野仙一さんは中日や阪神、楽天の監督として名をはせた。指導は厳しいが、情にもろい一面があり、采配も人柄も多くの人に愛された。

 2018年の訃報の際、阪神監督就任時のエピソードを高知新聞が紹介している。当時の阪神は4年連続最下位。周囲は火中の栗を拾うことに反対したが、本人はそうした声で逆に「火がついた」という。「迷ったら前に出る」が星野さんの信条だ。

 自民党の新総裁に菅義偉官房長官が選ばれた。あす首相に就任する見通しだ。総裁選は野球にはない出来レースだったが、逸話では菅さんもまた闘将といえるだろう。

 1998年の総裁選で当時所属していた派閥の小渕恵三会長に反旗を翻し、「政治の師」と仰ぐ梶山静六元幹事長を担いだ。党内の一部グループが森喜朗政権を倒そうとした2000年のいわゆる「加藤の乱」でも反森の一員だった。

 官房長官としては沖縄の基地問題への対応や省庁の人事権を握って霞が関ににらみを利かせる姿が冷徹にも映った。一方で秋田の農家に生まれ、地縁血縁のない、たたき上げの政治家として知られる。

 そんな新リーダーは先が見えないコロナ禍や経済再生、相次ぐ自然災害など山積する課題を担う。星野さんは生前、「危機管理はパーフェクトにやってこそ危機管理」と、監督哲学を説いている。この非常時に政界の闘将はどう采配を振るのだろうか。


9月15日のこよみ。
旧暦の7月28日に当たります。かのと とり 六白 仏滅。
日の出は5時49分、日の入りは18時12分。
月の出は2時51分、月の入りは17時03分、月齢は27.0です。
潮は中潮で、満潮は高知港標準で3時48分、潮位176センチと、17時13分、潮位190センチです。
干潮は10時29分、潮位30センチと、22時57分、潮位89センチです。

9月16日のこよみ。
旧暦の7月29日に当たります。みずのえ いぬ 五黄 大安。
日の出は5時50分、日の入りは18時11分。
月の出は4時00分、月の入りは17時44分、月齢は28.0です。
潮は大潮で、満潮は高知港標準で4時38分、潮位192センチと、17時45分、潮位200センチです。
干潮は11時12分、潮位20センチと、23時33分、潮位73センチです。


カテゴリー: 小社会コラム

ページトップへ