2020.08.23 08:35

古楽器をアリーナで重奏 高知ゆかりの奏者、無観客で 南国市

高知ジュニアオーケストラも参加した和洋古楽器の無観客コンサート(南国市立スポーツセンター)
高知ジュニアオーケストラも参加した和洋古楽器の無観客コンサート(南国市立スポーツセンター)

来月にも動画配信
 新型コロナウイルス禍で生演奏を楽しむ機会が減る中、高知県にゆかりのあるバロックバイオリンと尺八奏者が22日、南国市前浜の市立スポーツセンターで無観客コンサートを開いた。各種大会が中止になったメインアリーナを活用し、撮影動画を世界に届けようと企画。高知ジュニアオーケストラも参加し、素朴で美しい古楽器の調べを奏でた。

 高知市を拠点に活動するバロックバイオリン奏者の須賀麻里江さん(34)と、追手前小学校OBの尺八奏者、黒田鈴尊さん(37)=東京都。欧州と日本の古楽器のアンサンブル集団でも共演する2人が、施設を運営するNPO「まほろばクラブ南国」と連携した。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 香長高知のニュース

ページトップへ