2020.08.09 08:40

コロナ不安を払うおまじない 中脇初枝さん新作絵本

おまじないを紹介した「つるかめ つるかめ」
おまじないを紹介した「つるかめ つるかめ」
 新型コロナウイルスの感染が国内で再び広がる中、不安を抱える子どもたちを勇気づけたいと、高知県四万十市出身の作家、中脇初枝さんが新作絵本「つるかめ つるかめ」を発表しました。気持ちを落ち着け、和らげるおまじないを紹介しています。

■詳しくはココハレで
 高知新聞社の子育て応援ウェブメディア「ココハレ」で詳しく紹介しています。
 
 中脇さんは小説の執筆とともに、地域に残る昔話や言い伝えを現代的な表現で語り直す「再話」に取り組んでいます。昔から伝わるおまじないも、遊び歌やエッセーなどを通して紹介しています。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

カテゴリー: 社会新型コロナウイルス子育て社会幡多

ページトップへ