2020.08.07 08:37

津野町に森林アスレチック 年度内オープン ジップライン設置

津野町にオープン予定の「フォレストアドベンチャー」予定地(同町と梼原町の町境付近)
津野町にオープン予定の「フォレストアドベンチャー」予定地(同町と梼原町の町境付近)
 全国34カ所で営業する野外アスレチック施設「フォレストアドベンチャー」を、高知県内で初めて高岡郡津野町に開設する準備が進んでいる。町内の民間企業が運営し、年度内にもオープンする計画。津野町は施設予定地となっている町有地の貸し付け議案を7日の臨時議会に提出する。

 「フォレストアドベンチャー」は1997年にフランス企業が考案したアウトドアパーク。ワイヤで滑空するアトラクション「ジップライン」のほか、はしごを登ったり、つり橋を渡ったりしながら森林の中を進んで、アスレチックを楽しむ。...

この記事の続きをご覧になるには高新アカウントへの登録もしくはログインが必要です。


ページトップへ