2020.08.06 08:36

浜田・高知県知事が会食呼び掛け修正 「可能な範囲で縮小を」

 高知県の浜田省司知事は5日、新型コロナウイルスの県内感染状況を受けて「できるだけ小規模グループかつ短時間で」と県民に呼び掛けていた会食について、「可能な範囲で規模縮小・時間短縮を」と表現を修正した。「規模や時間に注意してほしいというのが真意だが、宴会のキャンセルが出るなど、私の意図と違う受け止め方をする県民が多かった」と説明した。

 県内で経路不明の感染者が増えた2日、浜田知事は「(会食は)通常より注意を払い、全くの自然体よりは規模を抑えてほしい」と呼び掛け、具体的な人数や時間は「示すほどの切迫度ではない」とした。しかしその後、人数の目安などで問い合わせが複数あり、宴会のキャンセルも出たという。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

ページトップへ