2020.08.06 08:20

鳴子響かぬ街を行く(4)「ひと夏の成長」逃す無念

「去年の踊り、こんなんやったよね」と話す岡林ゆなさん=左=と吉次梨歩さん。鳴子を持てば、自然と体が動く(高知市の大津小学校)
「去年の踊り、こんなんやったよね」と話す岡林ゆなさん=左=と吉次梨歩さん。鳴子を持てば、自然と体が動く(高知市の大津小学校)
...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

ページトップへ