2020.08.05 08:00

小社会 カレー逆上陸

 インドのカレーが辛いのは想定内だとしても、さすがにこれには驚かされる。山盛りのコメの上に黄色いカレーと、赤黒いような羊肉の交じったものがかけられる。さらには真っ赤な液状トウガラシに浸した肉片も。

 作家の故堀田善衛さんが1956年、インドを訪れた際に振る舞われたカレーである。口に入れると頭のてっぺんから汗が噴き出しそうな気がした。見かねた現地の人が辛さを和らげるため、灰色のどろどろしたものを流しかけた。粒子の粗いそれは何とヤギの脳みそ!

 多種多様なカレーの本場。これはほんの一例だろう。今でもこうしたカレーが食べられているのかどうかも分からない。思い知らされたのは、日本のカレーとは全く別物ということ。

 「カレーハウスCoCo壱番屋」のインド1号店が開店した。宗教上の理由で牛肉や豚肉を食べない人が多いため、具材は鶏肉や羊肉、野菜が中心。日本の繊細な味と工夫で、人口13億人の胃袋をつかむことができるかどうか。

 堀田さんは敗戦後、貨物列車を見るのが楽しみだった。満載の貨物がたとえ闇物資だったとしても、どこかへ運ばれ誰かの窮迫を救う。そう考えると自らは無一文でもうれしかったという(「インドで考えたこと」)。

 日本のカレーの、本場への逆上陸は大きな商機。でもそれだけでなく、文化の違いを分かり合える一助にもなれば。それはそれでうれしいことだ。


8月5日のこよみ。
旧暦の6月16日に当たります。かのえ たつ 二黒 先負。
日の出は5時21分、日の入りは19時02分。
月の出は20時21分、月の入りは6時28分、月齢は15.4です。
潮は大潮で、干潮は高知港標準で0時45分、潮位92センチと、13時07分、潮位23センチです。
満潮は6時25分、潮位192センチと、19時43分、潮位188センチです。

8月6日のこよみ。
旧暦の6月17日に当たります。かのと み 一白 仏滅。
日の出は5時22分、日の入りは19時01分。
月の出は20時53分、月の入りは7時27分、月齢は16.4です。
潮は大潮で、干潮は高知港標準で1時18分、潮位87センチと、13時38分、潮位30センチです。
満潮は7時01分、潮位190センチと、20時10分、潮位185センチです。

カテゴリー: 小社会コラム

ページトップへ