2020.08.01 08:00

小社会 龍馬のような人

 2009年9月。高知市の県立坂本龍馬記念館前の駐車場。黒塗りの車が滑り込むように入ってきて止まった。降り立ったのは李登輝元台湾総統。身長は1メートル85センチを超え、背広姿に真っ黒のサングラスをかけ威圧感たっぷり。

 「一見マフィア。でも巧みな日本語でのあいさつには、親しみやすさがあふれていた」。前館長の故森健志郎さんが振り返っていたのを思い出す。この来高時、李氏が進めた台湾の民主化に、龍馬の「船中八策」が大きく影響したことを初めて打ち明けている。

 例えば〈天下の政権を朝廷に奉還せしめ、政令宜(よろ)しく朝廷より出づべき事〉。大政奉還を企図した一節を台湾に当てはめてみる。対中国統一派(=幕府)でも台湾独立派(=倒幕派)でもなく、総統府(=朝廷)の権限を強めて民主主義国家を目指すことになろう。

 「政治信条の8割は船中八策」と述べていた李氏の訃報が伝わった。総統直接選挙を実現した台湾民主化の父であり、日台友好も深めた功績は言わずもがな。龍馬を通じて絆を強めた県民にとっても忘れ難い政治家であろう。

 米国の衰退で指導力を持つ国がない「Gゼロ」の世界。日本はどう生き抜いていくべきか。「館長さん! 米国にびくびくしてはダメです! 中国にもペコペコするべきではない。日本には日本の道があるじゃないですか!」。

 森さんにそう語ったという。まさに現代の龍馬のような人だった。


8月1日のこよみ。
旧暦の6月12日に当たります。 ひのえ ね 六白 大安。
日の出は5時18分、日の入りは19時06分。
月の出は17時25分、月の入りは2時30分、月齢は11.4です。
潮は中潮で、満潮は高知港標準で3時23分、潮位175センチと、17時30分、潮位179センチです。
干潮は10時30分、潮位30センチと、22時52分、潮位110センチです。

8月2日のこよみ。
旧暦の6月13日に当たります。ひのと うし 五黄 赤口。
日の出は5時19分、日の入りは19時05分。
月の出は18時19分、月の入りは3時27分、月齢は12.4です。
潮は中潮で、満潮は高知港標準で4時17分、潮位181センチと、18時09分、潮位185センチです。
干潮は11時16分、潮位22センチと、23時34分、潮位103センチです。

カテゴリー: 小社会コラム

ページトップへ