2020.07.29 08:35

県内小中高校で授業続く コロナ休校の遅れ挽回へ

エアコンのある教室で授業を受ける児童(高知市升形の第六小学校)
エアコンのある教室で授業を受ける児童(高知市升形の第六小学校)
学習進度は自治体で差
 新型コロナウイルスによる休校の影響で、高知県内の小中高校が異例の夏を迎えた。各校とも授業の遅れを取り戻そうと、夏休みを短縮。感染予防と熱中症対策を入念に講じつつ、今も教室で授業が続いている。

■空調にホッ
 例年なら夏休み初日だった21日。高知市の日中の最高気温は34度まで上昇した。高知市升形の第六小学校では、校庭を走り回っていた4年生の児童が汗だくで教室に戻ってきた。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

カテゴリー: 教育新型コロナウイルス社会

ページトップへ