2020.07.27 08:40

しんじょう君グッズショップ須崎に開店 120アイテムずらり

オープンしたしんじょう君のグッズショップ(須崎市緑町のパンクチュアル内)
オープンしたしんじょう君のグッズショップ(須崎市緑町のパンクチュアル内)
 高知県須崎市のキャラクター「しんじょう君」のグッズショップが26日、須崎市緑町にオープンした。初の専門店で、開店前からファンら約30人が列を作り、目当てのグッズを買い求めていた。

 須崎市からの委託を受け4月からしんじょう君事業を運営する企画会社「パンクチュアル」が計画。クラウドファンディングで資金100万円を募ったところ、1カ月で960万円が集まり、開店準備を進めていた。

 店はパンクチュアルの社屋の一部を改装した約15平方メートル。同店だけで扱うエコバッグや写真集など約120アイテムをそろえる。また、店内にはクラウドファンディングに協力した約400の個人や事業所のネームプレートも掲示している。

 この日は、しんじょう君らがテープカットを行い開店を祝った。クラウドファンディングにも協力した神戸市の大島薫さん(52)は「オープンをすごく楽しみにしていて、立ち会えてラッキー。みんなで作っている感じがとてもうれしい」とにっこり。

 パンクチュアルの守時健社長(34)は「高知県産品なども扱い、須崎市の新しい観光スポットにしたい」と意欲を見せていた。営業は午前11時~午後4時で不定休。問い合わせはパンクチュアル(0889・43・9393)へ。(富尾和方)

関連記事

もっと見る

カテゴリー: 社会新店オープン高知中央社会

ページトップへ