2020.07.27 08:32

コロナ慰労金 7/28高知市などで説明会 介護・障害分野対象

 高知県は7月28日に、新型コロナウイルス対策として国が介護・障害分野の職員に支給する慰労金の事業者向け説明会を高知市や四万十市など4会場で開く。県内の対象職員は約4万人で、県担当者は「多くの人に支給できるようにしたい」と参加を呼び掛けている。

 慰労金は2月28日~6月30日の間に、介護施設や障害者福祉施設などで10日間以上勤務した「利用者と接する職員」が対象。感染者または濃厚接触者に対応した施設職員に20万円、それ以外の職員に5万円が支給される。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

カテゴリー: 社会新型コロナウイルス社会

ページトップへ