2020.07.16 08:32

訪問型カード詐取またも 香美市70代女性が620万円被害

 高知県警捜査2課は15日、香美市の70代女性がうその電話でキャッシュカード2枚をだまし取られ、620万円を銀行口座から引き出されたと発表した。
 
 高知県警捜査2課によると、11日午後1時すぎ、女性宅に男から電話があり、「キャッシュカードが使えなくなっているので、新しくする必要がある」などと言われ、カードの暗証番号などを聞き出された。電話を30分以上つなぎっぱなしのまま、自宅を訪れた女にカード2枚を持ち去られ、近くの量販店の現金自動預払機(ATM)などで計620万円が引き出されたという。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会事件事故香長

ページトップへ