2020.07.15 08:36

四万十市の商店街応援へ商品券 コロナ対策 飲食店など198店

四万十市商店街振興組合連合会が発行する商品券(四万十市中村小姓町)
四万十市商店街振興組合連合会が発行する商品券(四万十市中村小姓町)
 新型コロナウイルスの影響で苦しい経営が続く店舗をもり立てようと、高知県の四万十市商店街振興組合連合会が「コロナに負けるな商店街応援商品券」を発行する。購入価格の1割増しの金額分を参加店舗で利用できる。16日発売。

 市内の6商店街でつくる四万十市商店街振興組合連合会が、市の補助事業を活用して企画した。

 商品券は、6商店街の振興組合に加盟しているスナックや居酒屋、カフェといった飲食店、美容院や薬局、鮮魚店など198店の共通券▽6商店街の飲食店限定▽栄町商店街限定―の3種類。1万1千円分(500円券22枚)を1万円で販売する。2400セット限定で1人5セットまで。有効期限は12月31日。中村商工会議所や各商店街で購入できる。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

ページトップへ