2020.07.01 18:39

海洋高校のツナ缶ギフトに 「土佐市まるごとお届け便」仲間入り

海洋高生が製造するツナ缶が入った「土佐市まるごとお届け便」(同市の同校)
海洋高生が製造するツナ缶が入った「土佐市まるごとお届け便」(同市の同校)
 ウルメイワシやかつお節の加工品など高知県土佐市内の特産品を詰め合わせた「土佐市まるごとお届け便」に、高知海洋高校(土佐市宇佐町福島)が製造するツナ缶が仲間入りすることになった。土佐市観光協会のお届け便の第3弾で、7月1日に受け付けを始める。

 新型コロナウイルス感染症の影響で土産物などの販売が落ち込む市内の業者をサポートしようと、土佐市観光協会が4月から品物を順次入れ替えながら販売している。土佐市観光協会から商品提供の打診を受けた高知海洋高校が、ツナ缶「まぐろ油漬(フレーク)」(105グラム)の生産量を増やして対応した。

 ツナ缶入りのお届け便は200セット限定で5千円(税込み、中四国・関西地方は送料無料)。土佐市観光協会のウェブサイトか電話で申し込みを受け付ける。

 高知海洋高校食品コース3年の野瀬葵さん(17)は「一生懸命作っているので多くの人に食べてもらいたい」と呼び掛けている。申し込み、問い合わせは土佐市観光協会(088・881・3359)へ。(山崎友裕)

カテゴリー: 主要政治・経済高知中央

ページトップへ