2020.06.28 08:30

県内福祉職場の魅力発信 7/1 「WEBフェア」開設

 県社会福祉協議会などは7月1日、福祉分野への就職と機器類をPRする特設サイト「WEBふくしフェア」をオンライン上に開設する。県内事業所の採用情報や仕事の魅力を発信する。

 新型コロナウイルスの影響で中止になった「第2回ふくし総合フェア」に代わって企画した。高齢、障害、児童分野など県内約60事業所が参加し、求人情報やPR動画を配信する。

 同21~23日は、ビデオ会議アプリ「Zoom(ズーム)」や電話を使って、各事業所の採用担当者とオンラインで面談できる。

 要介護者の体を人力で持ち上げたり、ベッド上で引きずったりしない介護方法「ノーリフティングケア」なども動画で紹介。車いすなど福祉機器の情報も発信する。

 問い合わせは県福祉人材センター(088・844・3511)へ。

カテゴリー: 福祉景気・雇用高知のニュース

ページトップへ