2020.06.13 08:12

障害者施設へ支援を 代表らが高知市長を訪問

 高知市の障害者支援施設の代表らが12日、高知市役所を訪れ、障害者が新型コロナウイルスに感染したときに安心して入院生活を送れるための体制整備や、収入が減少した事業所支援などを岡﨑誠也市長に要望した。
 
 要望書によると、障害児・者が入院した場合、それぞれの特徴に応じた介助が必要。このため、入院している医療施設と、普段接している支援事業者が連携できるよう体制の整備を求めた。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

ページトップへ