2020.06.03 08:35

「からくり創造工房」移転 南国市役所北でものづくり魅力再発信

「高知のエジソン」が私財を投じた「からくり創造工房」。24年の歴史に幕を下ろした(南国市大埇甲)
「高知のエジソン」が私財を投じた「からくり創造工房」。24年の歴史に幕を下ろした(南国市大埇甲)
「高知のエジソン」垣内さん建設
 ものづくりの拠点として愛され四半世紀―。「高知のエジソン」と呼ばれた故・垣内保夫さんが私財を投じて建設し、高知県南国市に寄贈した「からくり創造工房」(南国市大埇甲)が解体される。からくり創造工房の敷地に南国市中央地域交流センター(仮称)が整備されるためで、南国市役所北に移転。関係者は「県工業技術の未来を紡ぐ人材を育成したい」と話している。 

 垣内さんは高知市出身。機械メーカー「垣内」(南国市)を興し、高知県機械工業会(現高知県工業会)理事長も務めた県製造業界の第一人者。2004年9月に84歳で亡くなった。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 政治・経済香長

ページトップへ