2020.06.02 08:34

高知少年少女合唱団がリモート合唱動画 31人の歌声重ね合わせ

自宅などで歌う合唱団員ら(高知少年少女合唱団のフェイスブックより)
自宅などで歌う合唱団員ら(高知少年少女合唱団のフェイスブックより)
 笑い合えたら、今日よりずっといい日になるでしょう―。新型コロナウイルス感染対策で、インターネットを使ったオンライン練習を続けている高知市の高知少年少女合唱団が1日、各自が自宅などで録音した歌を重ね合わせた「リモート合唱」の動画をフェイスブックで公開した。曲は「明日はきっといい日になる」。現役団員や元団員、指導者ら31人が参加し、明るく澄んだハーモニーを響かせている。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

カテゴリー: 主要社会新型コロナウイルス社会

ページトップへ