2020.05.30 08:45

新型コロナ 高知県内30日連続感染なし

 高知県は29日、同日午後2時までの24時間に行った8件の新型コロナウイルスのPCR検査は全て陰性で、新たな感染者は確認されなかったと発表した。県内の感染確認ゼロは30日連続。これまでの県内の感染者は74人で、70人が退院し現在入院しているのは1人。
 
 県内では4月30日以降、新たな感染者は発表されていない。30日続いた感染者ゼロについて、県健康対策課の担当者は「自粛要請の解除後も飲食店などではマスク着用や手指消毒が徹底されており、その効果が出ている。県民の協力に感謝したい」と話す。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

ページトップへ