2020.05.28 08:20

持続化給付金の申請サポート会場を増設 高知県内6カ所に

 新型コロナウイルスの影響を受けた中小企業などに支給する「持続化給付金」に関し、経済産業省はインターネットによる電子申請手続きをサポートする高知県内の会場を28日から計6カ所に増設する。

 高知県会場は14日の高知商工会館(高知市)を皮切りに、22日までに中村商工会館(四万十市)、安芸商工会館(安芸市)で開設。28日には須崎商工会館(須崎市)、宿毛商工会議所(宿毛市)、土佐清水商工会館(土佐清水市)にも設置し、計6カ所となる。

 利用には予約が必要。「持続化給付金」事務局ウェブサイトから予約できる。電話で予約する場合は対応窓口(0570・077・866)へ。(井上学)

関連記事

もっと見る

ページトップへ