2020.05.25 14:35

奈半利町職員と親族5人を逮捕 ふるさと納税汚職 贈収賄容疑で高知県警

県警に逮捕され、捜査車両に連行される柏木被告の父のA容疑者(25日午前10時50分ごろ、奈半利町乙)
県警に逮捕され、捜査車両に連行される柏木被告の父のA容疑者(25日午前10時50分ごろ、奈半利町乙)
 高知県安芸郡奈半利町のふるさと納税汚職で県警は25日、元奈半利町地方創生課長補佐の柏木雄太被告(41)=受託収賄罪などで起訴休職中=らが2017~18年、返礼品の精肉の取引に親族を関わらせる手口で計約2500万円を不正に得ていたとして、贈収賄容疑で柏木被告と親族5人を逮捕した。県警によると、県内の汚職では過去最高の立件額になる。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

ページトップへ