2020.05.23 12:16

殺人未遂容疑で男再逮捕、愛知 目撃の母親も殴打

 愛知県大府市の住宅で工務店役員坂野旭さん(34)が頭を殴られ意識不明の重体となった強盗殺人未遂事件で、東海署捜査本部は23日、坂野さんの母親(61)に対する殺人未遂容疑で、坂野さんの元部下でフィリピン国籍の土木作業員サントス・ロビー容疑者(28)を再逮捕した。母親は坂野さんが襲撃されるのを目撃し、殴られた。

 捜査本部によると、サントス容疑者は「黙秘します」と容疑を否認している。

 再逮捕容疑は、2日午後9時すぎ、殺意を持って、坂野さんの母親の頭を持参したハンマーで1回殴り、頭の骨を折る重傷を負わせるなどした疑い。
カテゴリー: 社会

ページトップへ