2020.05.02 12:15

【動画】高知ユナイテッドから中高生へ トレーニングで一緒に乗り越えよう(2)MF10横竹選手



MF10 横竹選手の「カーフレイズ編」
部活動ができない日々を過ごしている中高生に向けて、サッカーの高知ユナイテッドSCが作成するトレーニング動画。2回目は県勢初のJFL昇格を果たしたチームの大黒柱、主将の横竹翔選手がふくらはぎの筋肉を鍛える「カーフレイズ」を紹介します。

トレーニングは、チームの菅野健太トレーナーが監修した「菅野メソッド」。実践した横竹選手は「みんなで支え合って、一人一人ができることを」と呼びかけています。


【種目】カーフレイズ

【鍛えられる筋肉】腓腹筋、ヒラメ筋(いずれもふくらはぎの筋肉)

【サッカー選手への効果】敏捷性が向上し、足首の強化にもつながる。足関節の捻挫予防に効果あり。

【効果】第2の心臓と呼ばれるふくらはぎを鍛えることにより、血流が促進されて冷え性やむくみの改善につながる。

【回数】回数10回 3セット (頻度は1日おき)

■関連記事 
【動画】高知ユナイテッドから中高生へ トレーニングで一緒に乗り越えよう(1)
高知Uが筋トレ動画公開 中高生へ「コロナ乗り越えよう」   

関連記事

もっと見る

ページトップへ