2020.04.29 08:35

ギャラリー556が閉館 四万十町、七子峠で再開へ

4月末で閉館する「ギャラリー556」と山本哲資さん(四万十町本町)
4月末で閉館する「ギャラリー556」と山本哲資さん(四万十町本町)
 高岡郡四万十町内外の美術作家に作品発表の場を提供してきた同町本町商店街の「ギャラリー556」が、建物の老朽化に伴い4月末で閉館する。オーナーの男性は中土佐町との境界に近い国道56号七子峠の飲食店跡で、6月以降に再開する準備を進めている。

 同ギャラリーは、旧窪川町商工会の活性化事業の一環で、空き店舗を活用して2001年2月にオープン。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 文化・芸能高幡

ページトップへ