2020.04.21 08:34

コロナで苦しむ店応援を 四万十市で前払いチケット販売

飲食店経営者らが販売を始めた前払いチケット(四万十市駅前町の市観光協会)
飲食店経営者らが販売を始めた前払いチケット(四万十市駅前町の市観光協会)
 新型コロナウイルスの感染拡大で経営の苦しい店を応援する前払い制のチケット販売がこのほど、高知県四万十市で始まった。企画した有志らは「チケットを通じて応援の気持ちが伝わり、店の励みになればうれしい」と話している。
 
 高知市の有志が3月に始めたプロジェクト「コロナに負けるな! 応援チケット」の四万十市版。参加店がチケットを発行し、購入者は後でその店で商品券として使える。1万円(2500円券4枚)と5千円(千円券5枚)の2種類。有効期限は最長半年で、各店が自由に決める。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

ページトップへ